投稿者: admin

インド占星術師・ラジェッシュ先生へのインタビュー

インド占星術師 のラジェッシュ先生</a>に占いについての質問しました。ラジェッシュ先生の考え方がわかりますので、鑑定を迷っている方がは、ぜひ参考にしてください。

Q:ホロスコープはどのように算出していますか?
A:基本チャートを使い、支配惑星と現在の惑星の位置を考えます。
今日でも、ほとんどの人が計算を手動で行っています。

Q:ジェムストーンは、お守りの様なものですか?
A:ジェムストーンは、パワーグラスをつけているようなものなので、視界が開けます。

Q:ジェムコンサルテーション(宝石処方)は、古いインド占星術にはなかったと聞きましたが、いつ頃から薦められるようになりましたか?
A:16世紀のポーランドで、星座に応じて宝石が推奨されており、このシステムが使われるようになりました。

Q:不運を避ける目的等で、一生分のホロスコープも読んだりしますか?
A:占星術師は通常、ケララ州の個人のホロスコープを提出するために家を訪れていました。
ケララ州の占星術は、現在の状況を予測することで有名です。
殆どの人が短い答えを好みます。ホロスコープ全体を読みたいとは思わないのではないでしょうか。そして、現在の問題に対する解決策を知るためには、prasnamだけが解決策を導き出せます。

Q:現在と昔、人々の生活において、占いはどのように変わってきていますか?
A:昔も今も、基本的なことは同じです。愛、家族、健康、結婚、健康などは変化していません。

インド占星術師とナヴァラトナの指輪

2019年に南インドのケララを訪れた際、Dr PB Rajeshから占星術のコンサルテーションを受けました。その結果、私の人生をより良くするために

ナヴァラトナ

の指輪をつけるように言われました。(インド占星術は宝石との関係が深いので、Dr PB Rajeshから教えてもらったナヴァラトナの説明を以下に追加します。)

Ernakulamにある宝石店で、ダイヤモンドと金の鑑定書付きの美しいナヴァラトナの指輪を買いました。

ナヴァラトナには、運を最大化するために設定された方法、着用日、および着用する指があります。 上のダイヤが来るように着用してください。 どの指とどの日を着るかは人によって異なります。 調べるには、ヒンドゥー占星術を参照する必要があります。 人によって星が弱いからです。

ナヴァラトナ(9宝石)の影響

インド占星術によると、9つの惑星が私たちの生活に影響を与えています。人の誕生時には、強い惑星と弱い惑星があり、サポートする惑星と問題を起こす惑星があります。悪い影響を克服し、より多くの利益を得るために、惑星の影響をコントロールする方法として宝石を身につけます。

特定の目的のために、石を身につけることもできます。例えば、健康、金運アップ、問題の克服などです。

●ルビーは太陽を表す石で、身につけることで高い地位や権力、お金を得ることができ、心の健康にも良いとされています。ルビーは赤色で、耐久性のある石です。
*ルビーは宝石の王として知られています。

●パールは月を表す石で、身につけることで心の平穏を得たり、緊張を和らげたり、良い思い出を作ったりするのに役立ちます。
*パールは白い色をしており、宝石の女王と呼ばれています。

●コーラルは火星を表す石です。この石は身に着ける人がエネルギッシュになるのを助け、結婚生活に適しています。

●エメラルドは、水星を表す宝石です。それは教育に良いですが、それは神経に関連する疾患を軽減します。

●イエローサファイアは木星を表す宝石で、知恵の星です。子供がいない人に子孫を残す手助けをしてくれます。淡い黄色が良いでしょう。

● Diamond is the hardest mineral and represents Venus. It helps the wearer to get married sooner and has a positive effect on their marriage.

●ブルーサファイアは土星を象徴しています。リュウマチや呼吸の問題を克服するのを助け、ヨガの分野で人々を助けます。

●ヘソナイトはラーフを代表しており、肌のトラブルを克服するのを助け、海外での仕事を得るのを助け、幸運と金運を得るのを助けます。

● Cat’s Eye represents Ketu, helping to overcome allergies and skin diseases and protecting against black magic. Honey and milk colors are best.

ダイヤモンドは幸せな愛と結婚のためにあります

ヒンドゥー占星術、金星はダイヤモンドの支配的な星です。ダイヤモンドは愛と幸せな結婚のための宝石です。
金星が出生図で弱い場合、または他の惑星とのトレードオフによる不利な点では、高品質のダイヤモンドを選択することをお勧めします。
これを着用し始めるとすぐに素晴らしい結果が得られます。
場合によっては、金星が木星や太陽と結合して弱体化します金星。
結婚が遅れたり、困難に直面している場合は、あなたの占星術師とあなたの出生図に適した宝石を手に入れましょう。

ダイヤモンドは、地球上で最も硬い石のひとつです。炭素が結晶化してできたものです。フィンガーリング、ペンダント、ノーズピン、イヤーリングなどの装飾品として身につけることができます。
金曜日は、ダイヤモンドを身につけ始めるのに最も縁起の良い日です。 男性は右手、女性は左手が最も好ましいです。
ダイヤモンドを身に着けることは、幸せな結婚生活のためにとても良いと言えます。最近の人々は結婚指輪としてダイヤモンドを身に着けています。

様々なタイプのダイヤモンド、売られていますが、あなたにとって最高の品質を品物を慎重選ぶことをお勧めしています。
あなたの予算に応じてダイヤモンドを購入することができます。覚えておいてください、「サイズより質の方が大事です」。
また、数週間、数か月または数年間着用しても満足する結果が得られなかった場合、ダイヤモンドは現金化することが可能です。
ダイヤモンドは金への投資と似ています。ダイヤモンドは金同様、市場価値を期待することができます。
常に注意していただきたいのは、他の宝石は、ダイヤモンドのような現金化はなかなか難しいとされています。

Diamonds are a safe and reliable gem.